波頭014
 

I部 あしたよなあ 14

馬肉と神米

 黒島に不時着した元海軍少尉江名武彦さん(91)から2015年5月10日に聞いた話を続ける。
……1945(昭和20)年5月11日、鹿児島県・串良海軍基地から再出撃した。前の日に命令があった。宇佐海軍航空隊所属の1機、姫路空3機、百里原空3機の計7機のうち、突入は1機のみ。残りは不時着か、すぐに引き返した。九七式艦攻が余りにも故障が多いので、5月11日をもって九七式艦攻の隊は解散となった。続きを読む →

波頭013
 

I部 あしたよなあ 13

生きては帰さない

続きを読む →

波頭012
 

I部 あしたよなあ 12

一番の被害者

 黒島における薬品投下という特攻秘話を続ける。
 ……
 1945(昭和20)年4月29日午前、鹿児島県三島村黒島の海は穏やかだった。日高康雄少年(11)が海岸にいると、安部正也少尉と安永克己さんがやってきた。「坊や、魚をとりにいくんだよ」と言って、二人は小舟に乗り、克己さんが櫓をこいで海岸を出ていった。続きを読む →